ハイスピードカメラ CASIO EX-FC100 を使ってみた

先日サーキットで撮影していたとき、偶然にも友人から
格安のハイスピードカメラを借りることができたので
そのサンプルをご覧頂きます。
画像をクリックすると動画が再生されます。

cimg0601
1コーナからの進入

cimg0606
2コーナ付近

cimg0644
3コーナ切り返しから倒し込み

ハイスピードなのでゆっくりと再生されるのですが、
通常のカメラであればほぼ写ることの無かった、足回りの動きが十分見て取れるかと思います。
また、コーナーの進入や立ち上がりでの姿勢の変化が確認できます。

これらの機能が、2万円のデジカメで実現できるなんて世の中進んでいますね。

欠点は、ズームが5倍まで、ハイスピード動画は画像サイズが小さくなることですが、価格と天秤にかけると、とりあえずは十分な気がします。

その他の動画や画像は、SPA記念写真をご覧ください。

ハイスピードカメラ CASIO EX-FC100 を使ってみた

2 thoughts on “ハイスピードカメラ CASIO EX-FC100 を使ってみた

  • 2009 年 10 月 11 日 at 12:31 午前
    Permalink

    おー、役に立って良かったわ(^-^*)/

    ってか、コッチも普通じゃありえない位置から撮影されたムービーだったので
    チームの人から重宝がられた(*´∀`)

  • 2009 年 10 月 12 日 at 11:12 午前
    Permalink

    ありがとさんです
    お金がないのですぐには買えないけど、次期コンパクトデジカメの候補に入れました。
    しかし、ニッチ過ぎなカメラですぐに無くなってしまわないか心配です。

Comments are closed.